トップ > ビルダーズ紹介

ビルダーズ紹介

国産ビルダーによる選び抜かれた木材、試行錯誤の末に設計されたサイズやシェイプなど、こだわりが詰まったウクレレが多数ございます。楽器が完成するまでのプロセスすべてを一人の職人が行うことで生まれる「個性」、それによって生まれる独自の音色は、まさに1点もの。これだ!と思うものが見つかったら、それが買い時です!

CRAFT MUSICA(クラフトムジカ)

CRAFT MUSICA(クラフトムジカ)

クラフトムジカ

.咼襯澄写
CRAFT MUSICA(クラフトムジカ)/高山康夫(たかやま やすお)
∋挫
彩の国埼玉県 吉川市
製作者プロフィール
音楽好きな外資系半導体メーカーのサラリーマンでしたが、思うところがあり家具職人を目指すことにしました。 8年間家具メーカーで働き、2005年に友人のオークラフトさんの工場を間借りしてクラフトムジカをスタート。 2011年に埼玉県吉川市に工房を移転し現在に至ります。
ぅ屮薀鵐瀕ち上げの経緯
家具メーカーで働いている時期にソングバードギターワークショップの遠藤さんに出会い、 ウクレレの製作を習い、ウクレレ製作の楽しさ、ウクレレの素晴らしさを知りました。 クラフトムジカスタート時には家具製作と弦楽器製作の2本立てで行くつもりでしたが、 すっかり弦楽器、主にウクレレ製作がメインの仕事となりました。
ダ什郢のこだわり
たくさんのメーカーの中からムジカを選んでくれた方達に100%満足の行く楽器を提供したいです。 「あ〜こんなもんか。。。」なんてガッカリな気持ちにだけはさせないようなもの作りです。 以前、ウスレレブームはクラフトムジカのジュンタから始まりました。 古い伝統やデザインをリスペクトしながら、新しいデザインや構造は クラフトムジカらしさをまぶしながらどんどん試します。
Ε轡腑奪廛好織奪侫灰瓮鵐
独奏的な発想で評判が高い人気のビルダーのおひとり。高山氏が制作するウクレレはルックス・音色共にヴィンテージテイストな物が多く、長く弾くほどに音色が育ちます。 天然の素材をベースとし華美すぎず・シックに、センス良く飾りが施されたウクレレは長く持つほどに魅力を増し、持ち主の生活を彩ること間違いなしです!
代表ウクレレ
◆リゾコ #486
外観・サウンド共に極上な"リゾネーター"コンサート

◆Serious Dog #485
イタリアンウォルナット材ボディにヘッドロゴは"わんちゃん"のデザインが特徴的
┯式サイト
ホームページ
instagram

上へ戻る