トップ > ウクレレ関連商品 >

指ざわりが良く、温かみのある響きが特徴の「ナイロン弦」、やや強めの張りで一音一音が際立つ「フロロカーボン弦」、伸びがあり、パワフルな音量感を得られる「人工ガット弦」などの種類があります。また、ナイロン素材の特徴に加え、透明色の弦はしまりのある澄んだ音質、黒や茶色の弦はやわらかなあたりを持つ落ち着いた音色という傾向があります。それ以外にも、ゲージ(太さ)やウクレレ本体の持つ音色との組み合わせによって変化しますので、お手持ちのウクレレや演奏スタイルに合わせてお選びください。(弦は半年から1年で交換してください。)

全137件